西宮市鞍掛町の『おだ整形外科リウマチクリニック』です。整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科。患者さんにとって納得のいく安全で効果のある治療法を、患者さんと一緒に考え治療していきます。最寄駅は阪神・西宮駅です。

サイドバー

新型コロナウイルスへの対策

窓換気の様子

天井を高くしております。窓はたくさんあり、全て開けております。1時間に4回強制換気をしております。
空気清浄機も適宜使用しております。椅子もフィジカル ディスタンスをとってお座りください。

受付の様子

受け付けでは透明のアクリル板を置いて対応させていただきます。 こまめな消毒もいたします。

銀をいれた布のソファ銀をいれた布のソファ

銀イオンのパワー(効果)について

銀イオンの効果その1 アルコールでもない、塩素でもない  どうして銀イオンなのか 銀イオンとは、銀の分子が水に溶解しているものです。イオンとは、原子または分子が電子を放出するか受け取るかして電荷を帯びた状態のことを言います。このとき正(+)の電荷を持っていると陽イオン、負(-)の電荷を持っていると陰イオンと呼ばれます。銀イオンは、銀(元素記:Ag)が正(+)の電荷の帯びたイオンなので「Ag+(エージープラス)」とイオン式で表される陽イオンということになります。水中に溶け出したプラスの電荷を持った銀イオンは、水中を漂うマイナスの電荷を持った菌に付着して菌の活動を抑制させます。これで除菌作用が発揮されるという訳です。

発熱、咳、倦怠感 感冒症状のあるかたは クリニックへ入る前にアイソレーションゾーンを設けておりますので そこで一旦お待ちください。

患者様にはご面倒をおかけしますが、靴の履き替えもコロナウイルス対策になる可能性が有るので スリッパにお履き替えください。
転倒リスクの高いかたや杖、車椅子のかたはご相談ください。

感染症対策へのご協力をお願いします

ご家族に濃厚接触者がいらっしゃる場合には、2週間程度の経過観察期間をおいて、風邪症状の発症がなければ受診するようにしてください。来院できない期間中にリウマチや骨粗しょう症、痛み止めなどの継続内服が必要な方の場合には、電話再診により処方箋をお近くの薬局にFAX致します。
リウマチ患者さんでは、治療薬による副作用チェック、病状把握を行うことが大切です。
医療機関に受診することの不安から、お薬のみの処方のご希望もされることがありますが、副作用チェックを行わないリスクや、炎症が残ったまま関節が壊れる可能性を放置しておくことの不利益が、医療機関に受診することよりも上回ると考えますので、予定通り受診して採血を行っていただくことをお勧めしています。
もちろん、ご本人が風邪症状がある場合には、1週間程度であれば内服薬や注射薬を一旦中止して、よく眠り、体力回復に努めていただき、改善してから来院されることをお勧めいたします。
いつもよりも疲れやすい、息苦しい、空咳が出る、咳痰が出る、微熱が続くなどの症状がある場合には、通常であればまず当院の受診をお勧めしておりますが、新型コロナウイルスが蔓延しつつある現段階においては、咽頭検査にはウイルス対策用の特殊なN95マスクや感染予防着などの装備が必要であり、整形外科である当院には感染症診療の準備がありません。
現段階では、新型コロナウイルスの院内感染防止の観点から、リウマチ患者さんの風邪症状に対しては以下の対策をお願いします。
まずは体調不良があればリウマチのお薬を1週間やめる。
それでも改善が見られなければお近くの内科を受診する。
濃厚接触が疑われる場合には、上記帰国者・接触者相談センターに相談する。
1週間も待てないほど重症感のある場合には、クリニックではなく、速やかにお近くの入院施設のある病院を受診する。
以上のことを通院患者さんにもご協力いただき、出来る限り新型コロナウイルスの拡大を防ぎつつ、関節リウマチや痛みでお困りの患者さんの診療を通常通り続けていきたいと考えております。
ご理解とご協力のほどお願いいたします。

クリニック情報

診療時間
午前診察
9:00~12:00
★リウマチ・エコー骨粗鬆症外来(完全予約制)
14:00~15:00
午後診察
16:00~19:00

休診日水曜日、土曜日午後、日曜日、祝日

※受付は診察時間終了の30分前まで

(フーフ ハレバレ) 0798-22-8080

〒662-0926 兵庫県西宮市鞍掛町 8-3 2階

  • JR「西宮駅」
    南口・阪神バス3番のりばから
  • 阪神「西宮駅」
    えびす口・南出口・阪神バス1番のりばから
  • 阪急「西宮北口駅」
    西口・阪神バス1番のりばから

各線のマリーナパーク「[西宮浜産業団地]行き」にご乗車いただき、「交通公園前」バス停で下車すぐ。

阪神高速は「西宮」、名神高速は「西宮インター」で降りられて国道43号線から札場筋を南下、臨港線交差点の角です(地図をご参照)
当院入居ビル南側の『タイムズ』、『三井のリパーク』で提携サービスをご利用いただけます。

各パーキング内の発券機で駐車券を発券の上、当院までお持ちください。

コロナ対策|詳しくはこちら

主な活動

年2回
高槻・茨木交互で
「高槻・茨木リウマチ健康教室」
をおこなっていました。

北摂リウマチ病診連携会
代表世話人
(2009年3月スタート~)

東北大震災
救護活動を行いました。

ブラックジャックセミナー
を行いました。

よくあるご質問|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら
PAGETOP
Copyright © 2020 おだ整形外科リウマチクリニック All Rights Reserved.